イブランス4サイクル目・第2週とゾメタ⑮と人間ドック

 

最近は少し涼しくなってきましたね。

年齢のせいか治療のせいか、汗っかき体質になった私には過ごしやすくなって嬉しいです。

今年の夏はもみあげが常に汗でぬれている状態でしたが、最近のもみあげはサラサラしております(笑)

 

 

ゾメタの15回目もさらりと終わり、イブランスの4サイクル目第2週も何の問題もなく普通に過ごしております。

 

先日、ちょうど休薬週のときに人間ドックへ行ってきました。

今年はどんな結果が出るのかとくにドッキドキ・・・

 

結果としては・・・

 

 

まあまあ

 

といったところでしょうか。

 

 

『左胸に石灰化がみられます』とか『白血球数が少ないです』とか書かれていましたが、既に分かっているところ以外はとくに問題ないようです。

A判定が「問題なし」なんですが、血液検査の結果についてはD判定

そりゃそうでしょうね。

白血球数、めっちゃ少ないし。

 

イブランスの量が125mgのとき、胃の調子がそれはそれは悪かったので、胃の中がどんな状態になっているか気になってたのですが、とくに何事もありませんでした。

 

胃カメラの最中にモニター画面を見ていたかったのですが、そんな余裕はなく・・・

胃カメラ終了後に先生に「荒れたりもしてなくキレイでしたよ」と言われて、弱々しい声で「ありがとうございました」と言うので精一杯。

来年こそはモニター画面を見て自分の目で確認したいです。

 

人間ドックはどんな結果になるか毎回不安ですが、とにかく今年は予想より悪くなくてよかったです。

この状態で過ごせられるよう頑張ろう。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください