イブランスまたまた休薬と息切れ

 

イブランスを3週間服用して1週間の休薬。

白血球・好中球ともに減少のため、もう1週間休薬。

白血球数は戻ったけど、好中球がまだ足りないのでさらにもう1週間の休薬。

 

 

という感じで休薬が続き、実はなかなかイブランスの2サイクル目に進めておりません。

順調にはいかないですねー。

今日の採血結果がどうなっているのかまだわかりませんが、今回は回復してることを祈るしかない・・・

 

でも回復したとしても、この調子だとまたすぐに休薬になりそうな感じがします。

次に白血球&好中球が基準以下になったら、今度はイブランスの投与量が減少になるそうです。

うーん、どうなることやら・・・

 

 

そんな中、最近やたらと動悸・息切れの症状が出て困っております。

ずっとじゃないのですが、なんかのタイミグで急にハァハァと息苦しい感じになるのです。

 

先生に「今回もイブランスは進められない」と言われたときも、この息切れのする体調でイブランス始めるのも不安に思っていたので、若干ホッとしたのも少しありました。

 

先生に相談したところ、肺の様子を確認するために急遽レントゲン撮影。

 

 

結果は問題なし。

血圧も、血中酸素量も、脈拍数も問題なし。

 

 

「息切れがするんです!」と結構必死に訴えていたので、なんとなく苦笑いする私・・・(;’∀’)

 

「何にもないってことがわかったっていうことだね」

 

と優しいお言葉をいただき、もしかして更年期の症状とか自律神経の乱れとかそんなところかもね、ということに治まりました。

 

今もときどき息苦しい感じがおこるのですが、「大丈夫、何にもなかったんだから大丈夫」と言い聞かせるように過ごしてます。

すごく不安だったけど、精神的に落ち着くことができるようになったのでちょっと安心。

 

だいぶお騒がせはしましたけどね (^^;







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください