5クール目 その2(パクリ⑭+ゾメタ⑧)と、帯状疱疹の発症

 

5クール目の第2回目をやってきました。

今回はパクリタキセルとゾメタ。

 

 

ゾメタももう8回目か~なんて思いながら、無事に終了。

次の日、体調が疲れた感じだったのでゆっくり過ごし、そしてその次の日・・・

 

下腹部に赤い腫れを発見。ちょっとヒリヒリする・・・

朝、旦那さんに、「なんか寝てる間にかきすぎたかな~。ヒリヒリするわ~、エヘヘ。」なんてことを言ってたのですが、ヒリヒリがどんどんひどくなってくる感じがして、昼過ぎに見てみると水膨れになってました。

 

なんだこりゃ(゚д゚)!

 

と思いながらも、これ以上ひどくなるなんて思いもせず・・・

というか、この時には微熱が出てしんどくて、お肌のことなんて二の次。

ベッドで休むことを優先して過ごしました。

 

夜には熱は下がったのですが、お肌の方がえらいことに!

下腹部の水膨れの周りも赤くなり、お尻のほう(腰のあたり)もヒリヒリヒリヒリ・・・

この経験のない痛み、なんかヤバい気がする・・・

かきすぎとかじゃなくて副作用かも・・・(-_-;)

 

ということで、その夜はなんとか自力で我慢して過ごし、次の日の午前中にクリニックへ。

 

もうこの頃には痛みも激しく・・・衣類の擦れが苦痛で苦痛で。

そりゃあもう、パンツの上げ下げも冷や汗ものなので、トイレも「イテテテテテ・・・」と言いながら一苦労。

 

 

診察の結果、

帯状疱疹だね。」ということでした。

(カルテにはヘルペスと書かれてました。)

「前日の発熱も、この湿疹が関係してるかもね。」とも言われました。

 

 

免疫力が下がると、どうしても発症してしまう人がいるらしいです。

帯状疱疹とか、ヘルペスとか、聞いたことはあったけどこれほどまでとは・・・

これはキツイです・・・( ノД`)

 

痛みのせいでゆっくり眠れないのが原因なのか、単純に体が弱ってるからなのか、なんだかしんどい状態が続いているので今日も午前中はベッドで休んでおりました。

痛みも変わらずなので、「イテテテテテ・・・」と言い続けており、なんとか早く薬が効いてほしいところです。

 

ということで、次回の抗がん剤を受けるかは微妙なところになりました。

湿疹の治り具合では延期だそうです。

 

は~・・・ここにきて貧血やら帯状疱疹やら、いろいろあるもんですね。

私の免疫力、ガンバレー!

とりあえず、この週末の3連休はゆっくり過ごします。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください