4クール目 その3(パクリ⑫+アバ⑧)抗がん剤卒業になるか!?

 

4クール目の第3回目をやってきました。

パクリタキセルとアバスチン。

 

 

さー、当初の予定では、これで抗がん剤治療の終了となるかという節目。

今後どうするかの相談もあるので、今回は旦那さんも一緒に診察室へ。

 

結論からいうと、やっぱり卒業にはなりませんでした。

 

んー、まあ、何より腫瘍マーカーの値はまだ高いですしね、「卒業」って言われてもめっちゃ不安なんですけど・・・

だからといって、続けることになった今は「はぁ・・・」とおもわずため息をついてしまいます。

あと1クールだけだとしても治療は3回あるわけで、少し卒業が遠くなった感じですが、でも、いざ卒業することを考えると妙に不安になってくるので困ったものです。

決して薬に頼りたいわけではないんですけどね。

 

腫瘍マーカーは少しずつですが下がってきてはいるので、「なんとか正常の範囲まで戻ってこーい!」と体に語りかけてます(笑)

 

ところで、今日は天気も良く暖かいですね。

体力をつけるために(ダイエットのためにも)、昼食後に少し散歩してきました。

休薬週は体調も良いので、そんな時だけでも散歩くらいはしないとなー、と思うくらい運動不足を実感しました・・・

ちょっとずつ頑張らねばですね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください