2クール目 その3(パクリ⑥+アバ④)

2クール目の第3回目をやってきました。

今回はパクリタキセルとアバスチン。

 

 

前回、点滴終了後に吐いてしまったことを先生に報告。

「そうかぁ・・・どうしようか・・・」と二人で悩むこと数分。

しかし、今までそういうことはなく初めてのことだったし、たまたまその日の体調がそういうふうになってしまったのかな・・・という結果になり、治療はすることに。

今回は無事に終わりました。ふー。

 

前回の気分の悪さがトラウマ状態で、いつも以上に嫌だったのですが・・・

 

今回、血液検査の結果で腫瘍マーカーが下がっていたのです!

CA15-3は2桁になりました!!

まだまだ高値ではありますが、3桁いってたからね~。ずいぶん下がってくれました。

(CEAも少し下がりました。)

 

抗がん剤を始める前、CA15-3が順調に上昇し続け、あっという間に3桁になった時は、「これは、2桁に戻るのかしら・・・」と不安でしたが、思っていたよりも早く戻ってくれたようです。

 

ということで、その結果を見たらちょっと嬉しくて、「今回も気分悪くなるかもしれないけど頑張ります。」と治療したわけです。

 

でもまだまだ高値ですしね~。ここからが長いような気もするし。とりあえず今後も長期戦覚悟で過ごします。

 

義母に、「悪い値が減ってきた。でも、増える勢いはすごいのに、減るのは少しずつなんですよ・・・」と言ったら、

「体重と一緒ねぇ。」

と言われました。するどい(笑)!

 

確かに体重と一緒だな。なかなか思い通りに減らせない!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください