とりあえず休職

昨日でパートのお仕事を休職となりました。

復帰したい気持ちはあるけど、今の職場での復帰は難しそうです。

 

 

やっぱりね、人員削減のタイミングの中、「11月から確実に復帰できるかは不明」という状態で休職となると、どうしても異動対象の人員の候補になってしまうらしい。

異動先の候補も教えてもらったけど、勤務場所がちょっと遠いので無理かな~と思ってます。

うーん、まぁ仕方ない。

仕事は、体調の様子をみながら探すとして、とりあえずは、これから始まる抗がん剤治療にむけて体調を整えます。

でも、求人サイトのチェックはしておこうと思います。

 

というわけで、私の生活の中から通勤時間というものがなくなりました。

なぜか通勤時間内での読書が好きで、15分位の短い時間でせっせと読むのが好きでした。本を読むために通勤していたと言っても過言ではありません(笑)

スマホを忘れるより、本を忘れた方がショックだったりします。

 

 

最近やっと読み終わりました。なかなかのボリュームなので、短い通勤時間では読み終えるまで結構時間がかかりました。

 

文庫になるのを首を長くして待っていた「教団X」

正直、私の脳ミソでは内容についていけないところもあり、途中何度か眠ってしまったり、眠気を我慢して白目をむきながら無理やり読んだり・・・

ちょっとエッチなシーンでは、横に立ってるサラリーマンに覗かれないようにコソコソ読んだり。

なにかと頑張りながら、なんとか通勤時間のあるうちに読めてよかったです。

読み応えたっぷりではあり、後半はグイグイ引き込まれましたが、整理できないところもたくさん。

もう1回読んだら整理できるのかな・・・

でも、家で読み直したら確実に寝そうだし、また通勤時間というものができたら挑戦してみます。

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください