ゾメタ(ゾレドロン酸)1回目

7月にゾメタの1回目を経験しました。

1回目は、骨転移がわかったその日のうちに。

 

先生に、「ゾメタの1~2回目は、副作用で翌日熱がでるかも。風邪に似た症状で、関節痛とか筋肉痛っぽい痛みもあるかも。」と言われた時は多少焦りましたが…

 

点滴が終わり病院を出て、いい感じのお蕎麦屋さんでざる蕎麦を食べ、夕食後のデザート用にシュークリームを買って帰りにました。
(夕飯は何食べたかな…忘れたけど、普通にパクパク食べたと思います。)
その日は何事もなく普通に過ごしました。

 

で、次の日…

 

 

出ました、出ました、熱と筋肉痛のような痛み。
熱は37度後半、痛みは背中の肩甲骨辺り。「昨日重量挙げした?」と思うくらいの筋肉痛のような痛み。筋肉痛というか骨が痛む感じで、「骨のための薬の副作用なのに、何で骨が痛むんだよー」と悲しくなりました。

ずっとこのまま痛みが続いたらどうしよう…と不安にもなりましたが、次の日には痛みもおさまり、熱も平熱に。

 

久しぶりの熱もしんどかったですが、人によっては40度近くの熱が出ることもあるらしいので、だいぶマシな副作用だったのかもしれません。

 

1回目はこんな感じでした。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください