イブランス4サイクル目・第3週と、フェスで号泣してしまった!

 

イブランスの4サイクル目の最後の週、血液検査は結構ギリギリな数値からスタートしております。

今週が終われば休薬週ですが、休薬週が終わっても順調に数値が復活することはないだろうなーという予想。

なんとかスムーズに復活できるよう諦めてはいませんけどね。

 

 

ところで先週末のことですが、京都音楽博覧会という、くるり主催の野外イベントに夫婦で行ってきました!

 

天気もいいけどものすご~く暑いわけでもなく、さわやかな風の中で素晴らしい演奏を楽しめる大満足な音楽フェスでした。

 

ちなみに出演者は

  • never young beach
  • クラウド・ルー
  • スターダスト☆レビュー
  • 手嶌葵
  • ハナレグミ
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • くるり

 

 

私たちはゴザの上で食事したりコーヒー飲んだりしながら満喫しておりました。

 

みなさん本当に素晴らしくて、お昼から始まった演奏もあっという間に終わりに・・・

 

 

もうね、最後のくるりの時なんて、すっかり暗くなって涼しい風も吹いてきて、遠くにはライトアップした京都タワーが見え、空には美しい満月。

 

というような状況で。

 

 

ただでさえ心地よい時間なのに、そこにくるりの演奏が重なって。

 

 

もう、それはそれは素敵な時間だなあと、最高に幸せだなあと思ったわけですよ。

 

 

楽しみにしてたから来れて良かったなあ。

 

こんな素晴らしい時間を旦那と過ごせて本当に良かったなあ。

 

と心から思ったのですよ。

 

 

そしたら、

 

こんなに素晴らしい時間をずっと一緒に過ごしてあげられなくてごめん。

 

とかいう思いも出てきてしまって・・・

 

 

最後の演奏が終わり、帰る準備をしているときに号泣してしまいました。

 

 

「これからも毎年ずっと来ようね」と気軽に言いたいけど言えなくてごめん。

というようなことを言いながら泣いてしまいました。

 

 

旦那は、「大丈夫やから」と言いながらも、

最終的には「あんまり言葉にすると本当になってしまからもうやめて」と。

 

(まあ周りに人もいましたし、相方が人前で泣かれても困りますよね(笑))

 

「そっか、そうやんな」

「そうやで!」

と笑い合って終了。

 

 

暗くなった空に輝く満月と素敵な音楽もあって感傷的になってしまったのだと思います。

 

言葉にしたり強く思ったことが本当になってしまうという気持ちはわかるので、泣くのはそこでやめましたが、まあ言いたいことが言えてちょっとスッキリした気もします。

 

涙とともに、日頃は隠しているマイナスな感情も少しは流れた感じです。

 

 

今は変わらず過ごしてますよ。

帰ってからくるりも聞いてますが泣いたりもしてません(笑)

 

 

前向きなことを強く思うことは良いことだと思うので言葉にしたいと思います!

 

来年も音博行くぞー!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください